ギター初心者の為の動画レッスン

 by acousticbomb

1)これからアコースティックギターを始めてみようと思っているギター初心者のための「初めてみよう」講座です

こんにちは。ギタリストのmaster acousiticbombです。50年以上ギターを弾いてます。

このサイトは、ギター(アコースティックギター)をはじめてみたいけど、何から始めていいのかわからない・・・。そんな 全くのギター初心者の方。順番に読み進んで私の言う通りにすれば、

ギターが必ず弾けるようになります。

疑ってます?? タダですから気楽に読んでいってくださいよ。

さて、どんなギターを買ったらいいの? どうやって弾くの? コードって何? 弾き語りって難しいの? 古いギターがあるんだけど使えるかな? などなど、疑問はつきないでしょう。

1)ギターはほとんどの人が挫折する楽器です。

 みなさんの周りにギターを弾く人いますか? いないでしょう? ピアノなんかだとクラスの女の子とか、近所のお姉さんとか結構いますね(小さい頃から習いに行く人がいますんで)。
 うちの二人の娘も小さい頃はヤマハのエレクトーン教室に通っていました(彼女たちに言わせると”教え方が悪かったので弾けるようにならなかった!!”とのことですが)

 ギターはかっこいいので、まずは始めます。でも独学でジャラジャラと弾いてても、ちゃんと音がでないし、指が痛ったいし、練習っていっても何からやったらいいかわからないし。教えてくれる人いないし。ギター教室って敷居が高いし。

 という訳で、ほぼ9割のギター初心者が挫折します。そしてギターはセカストかメルカリにたたき売られます。 そのギターはまた同じように中途半端に扱われて再びセカストとメルカリに売られていきます。なので、売りに出ているギターたちのなんて多い事よ~。

 アコースティックギターよりエレキの出物が多いのは、そのカッコよさから飛びつく若者が多いからですよ。

 ソフトバンクの社長さんなみにお金を持ってる人は、ギター教室に行って、手取り足取り教えてもらって運が良ければ弾けるようになるでしょう。
 挫折せずに1年くらい続く割合は50%くらいかな。独学に比べれば格段の差ですが。

ここで興味あるデータを

【若者のお金に対する意識・実態トピックス】【1】月収の使い道 1位「交際費」2位「貯金」3位「ファッション・アクセサリー」
  コロナ禍により交際費を「貯金」へ回す動きが増加

今まで使い道として一番多かった「交際費」がコロナ禍により減少し「貯金」が増えるなど、お金の使い道に変化が生じていることが分かっています。

株式会社SHIBUYA109エンタテイメントが運営する若者マーケティング研究機関『SHIBUYA109 lab.』による、around20(15~24歳)を対象の「若者のお金に対する意識・実態」ついての調査。2021年

ギターを始めたい人が若者だけとは限らないですけど、私のイメージは若者なんです。ふむふむ。君たちしっかり屋さんなんだね。貯金してるんだ! えらい! だってね、私の若い頃は高度経済成長期で

「消費は美徳!」

と言われました ※辞書によると、「美徳」(びとく)とはうつくしい徳性。道徳にかなった立派な行ない。また、​よい心。だって! お国が使い捨てをじゃんじゃん奨励してたんですからっ。

さらに、その後バブルの時代となり

「金は借りてでも使え!」

となりました。今は・・・そうなんです。先の事は判らなすぎる世になりました。 お金は使わず貯めましょう! なので、世の中にはあなたのお財布を狙って・・・

「ギター教室に行きましょう(#^.^#)」

エリック・クラプトンだってCHAR(チャー)(ってギタリスト知ってます?? うまい人たちなんよ)だって独学なんですから。彼らも昔はギター初心者です。

独学のお手伝いはギター歴50年以上の吾輩がしてさしあげます。 無料ですよ。 なにしろおじさんの趣味ですから・・・・。

でもね、ごく普通のあなた・・・独学に行き詰ったら・・・教室に行ってみて環境を変えるのも手ですよ。出来ない事を解決してもらったら、先に進めるかもしれません。ていうか進めます。


さて、コンテンツは次のようになっています。

1)基礎知識編
  ・あなたが全くのギター初心者だとして、ギターに関する知識をざっとご説明します。 気楽に読んでください。 今日からあなたも「ギタリストのたまご」です。

   基礎知識編へGO! 

2)実際に弾いてみよう編 その1

 ・ギターコードを習いましょう
  コードって、ムズい? そんな事はないと思いますよ。 

 ・ギターコードを使って、曲を弾いたり、歌ったりしてみましょう。
  これこれ! これがやりたいんですよね! まずはかんたんな曲から。

 実際に弾いてみよう編 その1へGO!

3)実際に弾いてみよう編 その2

実際に弾いてみよう編 その2へGO!

  メロディーを弾いてみましょう。
  ・別に、そんなのしたくないし~ という方はのぞかなくてもいいですよ(禁断な感じがする・・・・?

  ・やっぱつまらん? でも1割くらいの人はやりたくなってくるんだな。
   で別名この「フィンガースタイル・ギター」というのをを体験してみましょう。

4)ギターを選ぶときに参考になるお話

参考になる話にGO!

5) ギターに関する雑学  

雑学編へGO!  

6)練習に関するヒント いろいろ編

ヒント いろいろ編へGO!

7)ギター昔話 (私の若いころの話におつきあいいただけますか?)

・ギター音楽の巨人 イエペスに会った話

・ギターでアルバイトのお話

・オーディションを受けた話 - ラジオ出演

8)リンク (ギターに関するためになるページにリンクしています)

今はありません。

アコースティックギターの事は、なんでもこの講座でわかるように作ってあります。時間のあるときにのぞいてもらえると大変うれしいです。

アコースティックギターは、きっとあなたの長い友達になるはずです。ひとりでも弾けるようになるのが何よりの喜びです。

スポンサーリンク
シェアする
masteracousticbombをフォローする
ギターコード初心者の為の弾き語り動画レッスン
タイトルとURLをコピーしました