ギター どんなのを買いますか?

初心者にはどんなギターが良いのでしょうか?

「初心者は高いギターは要らない」と書かれていることが多いですが、はたしてそうでしょうか?

私は高価なギターが買えるのなら買うべきだと思います。

弾きやすい、糸巻がしっかりしているのでチューニングがしやすい。音程がずれにくい。

フレットもしっかり打ってあるのでハイポジションでも音程がしっかりしている。

何しろ音がいい。 しっかりと作られたギターの、ちゃんとチューニングされた音色は素晴らしいものがあります。

 

「弘法筆を選ばず」といいます。
(初耳ですか?? WIKIPEDIAによると・・・達筆で知られる弘法大師(空海)ならばどのような筆でも素晴らしい書が書ける、転じて優れた技量を持つ者は道具の優劣に左右されないという意味である。また、道具に頼って基礎を疎かにしてはいけないという戒めでもある。 とありました)
ギターもそうなのでしょうか?

私は趣味で自転車(ロードバイク)を乗るのですが、この世界では「初心者ほど良い自転車を!」が常識です。
高価なロードバイクは何しろ軽い力で走ります。 安定性にも優れ、制動(ブレーキ)も完璧、ギアチェンジも正確です。
安いのは、重い、ふらつく、ブレーキ効かない、ギアチエンジがもたもたする・・・。と全く正反対です。設計やパーツにお金をかけていないのですから当然です。
初心者が高級な自転車に乗った熟練の人についていくのはとても疲れるので、上手くなるまでに嫌になります。

私は楽器も同じだと思います。 初心者ほどいいギターで始めるべきです。ギターに対する愛情も「値打ち」に比例しますので、手入れもしっかりするでしょう。
ただし、子供さんなどが傷つけたときに必要以上に怒るような方は、やめたほうがいいな。

さて、私のギターはどうなんだ・・・と。前にご紹介したリサイクルショップで3000円のギターのほかに、今のメインギターは新品での購入価格5万円、2000年に神戸の元町というところで衝動買いしたもので、価格は当時の身分相応です。

趣味が多いので、予算が分散して当面は良いギターの購入は無理でしょう。

 

あなたが、会社をリタイヤして「ギターを始めてみよう」という方なら、余裕のお金で10万円のものが買えるなら10万円のものを、30万円のものが買える方は30万円のものを買うのがいいでしょう。
学生さんで、バイトのお金をやりくりして5万円が精いっぱいなら5万円で。

それと、買うときに値切らない! ギターだって「ボク、値切られて買われたんだ」と思えば悲しくなるでしょう? ちょっとメルヘンですかね。

なにしろ1~2万円のギターを適当に買ってはいけないのです。今のあなたに買える精いっぱいのお金であなたのギターを買ってください。 きっと後悔しないはずです。

 

「中古でもいいんでしょうか?」

中古の3000円のギターを持っていると書きました。新品の時の定価は2万円くらいの製品ですからこの時点でも廉価モデルです。

リサイクルショップで手に取ったときは、つぎのような不具合がありました。

・ヘッド部分に亀裂がありました。一度折れて接着したか劣化で亀裂が入ったか。
・サウンドホールの周りの装飾(まあ価格が価格ですから、シールですけど)が少し割れて欠けていました。
・ブリッジ部分のピンホールが弦の食い込み傷がかなり深くありました。

どうでしょう? これだけ聞くとアウトなジャンク品ですね。 でも、手に取って弾いてみるとすごく弾きやすいと感じました。一番致命的なネックの反りもありませんし、弦高も標準的です。

という事で3000円で購入しました。 ある程度の「目利き」が出来ないと判断は無理です。とても初心者の型が中古を買うのはお勧めしません。

購入後、気になるブリッジ周辺は自前で修理しました。 (プロに依頼すると確実に購入金額をオーバーします)

購入して7年ほどになりますが、問題なく弾けてます。屋外で弾くときには連れていきます。

なお、このようなジャンク品ではなく5万円とか10万円とかで並べられている高級な中古品もあります。これくらい高いと大丈夫でしょうか?

いえいえ、これらのギターは定価は倍くらいするのでお値打ちに見えますが、リペアを必要とする可能性が大です。一番可能性が高いのがネックの反り。

これは曲がっていても修正は比較的容易ですが、1万円くらいかかります(自分ですると失敗します!) 次に、フレット減りです。この修正は高額です。4,5万円から10万円はかかります。

結論:初心者は中古に手を出さない事!!!

 

アコースティックギターの演奏に最低限必要なものに戻る

 

 

 

 

 

あなたもギターを弾けるようになりませんか?

ギター動画レッスン「AcousticBomb」では全くの初心者さん向けにていねいな動画レッスンを解説しています。
(ギター歴だけはトップクラスの私がギター人口を増やしたい一心で運営しております)

アコースティックギター初心者のための「はじめてみよう」講座 ←こちらから

HOME

コメント

タイトルとURLをコピーしました