練習について

スポンサーリンク
練習について

【不親切!】 U-フレット(ユーフレット)ではコードストロークは判らない。

◆U-FRET(ユーフレット)にはコードは書いてあるけど、どんな風にコードストロークを弾いたらいいか分からない・・・。 これって「ユーフレット」に代表されるコード譜サイトにありがちな疑問です。 「あの曲が弾きたい。まず...
練習について

【コード譜 TAB譜 楽譜】 どうちがうの?

ギターを始めて間もない方は 「音符」、「コード譜」、「TAB譜(タブ)」といろいろあって、「どこがどう違うんだろ」と思う事でしょうね。少し解説してみます。 まず音符です。 正確には「楽譜」ですが。音符(楽譜)とい...
練習について

注意! U-フレット(ユーフレット)ばかり使っているとアコギが上手くならない訳

曲に合わせたギターコードを表示してくれるコードサイトは便利なようで、実はこればかりに頼っているといつまでも初心者のままというお話です。
練習について

【アコギを静かに弾きたい】うるさい!と言われないために

ご近所さんや家族からアコギの音が「うるさい」と言われると、もうそれからは練習できなくなっちゃいます アパートに住んでる方。ギター練習は思うようにできませんよね。 アコギ、アコースティックギターはそれ自体結構大きな音が鳴りますから。 ...
未分類

ギターFコードの押さえ方に悩んでいる方は握力不足が原因です。解決の決定版

Fコードは確かに押さえにくいので、初心者の方には大きな壁です。押さえられない真の原因を解説。目からうろこの原因があります。
練習について

アコギの弦についてのいろいろ おすすめなど

アコギの弦は何を買ったらいいのか迷います。ずばり2択です。
練習について

ギターの音を小さく弾いていませんか?

今回は、ギターを弾く強さについてお話しします。 自宅でギターの練習をする時、みなさんはどれくらいの音の大きさ(音量)で弾いているでしょうか? 一人暮らしの人は別として、だいたいは家族や同居人に気をつかって小さい音で弾いているの...
練習について

カポタストの使い方。弾きなれたコードで、自分の歌うキーに自在に合わせる方法

カポタストを使うと、なるべく押さえやすいコードで自分の歌えるキーで弾き語りができます。このへんの事を詳しく解説します。
練習について

ギターのチューニングが合わない

 ギターを買ってしばらく練習してるんだけど、このごろチューニングが合わなくて困っていませんか?  楽器を始めると、音に敏感になります。これは音楽を聴くという比じゃないんですね。  なので、今までは気にならなかったほんの少しの音の差が...
練習について

ギターのコードは正しく押さえなきゃだめなのか?

■ギターのコードは正しく押さえなきゃだめなのでしょうか? そんなことはないんです。 先人が作ってくれたコードは我々ギタリストにとって宝物ですが、 6本ある弦を全部弾かなくて、3本でも2本でも十分「和音」になります。 6弦全部を鳴らす和音との...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました