ギター小僧にお勧め、映画「クロスロード」

アメリカの伝説のギターマン「ロバート・ジョンソン」の伝説をご存じでしょうか。

ジョンソンはブルースギターの名手でしたが、あまりにも上手すぎるので、「自分の魂と引き換えにギターのテクニックを悪魔との契約で手に入れた」とささやかれたのでした。

これがロバート・ジョンソンの「クロスロード伝説」です。

道路と道路の交わるところ「交差点」で待っていると悪魔が来て取引をささやく。

「お前のほしいものはなんだ」と

これをもとに作られた映画が「クロスロード」。映画の最後では悪魔に魂を売ったギタリストと壮絶なギターバトルを繰り広げます。

伝説を求めて旅をするギタリストを「カラテキッド」のラルフ・マッチオ君が演じ、超絶テクニックの悪魔ギタリストをスティーブ・ヴァイが演じています。

ギターフリークにはお勧めの映画です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました