ユーミン「12月の雨」3級 レッスン1

ユーミンの「12月の雨」3級レッスン(初級レッスン)のその1です。

このレッスンは「3級」。本当に初めてギターを弾きます・・・という人の為のレッスンです。

もし、チューニングという事前準備がまだでしたら、次のリンクから初めてくださいね。

ギターの音をチューニングしましょう

さて、チューニングが完了しましたら。レッスンをはじめましょう。

まったく初めての方がレッスン曲をギターを弾きながら歌うことができる。または歌う人の伴奏をする事が出来るようになることを目標とします。

1)なので最初は一般的なコードは使いません。 指1本または2本程度で押える「かんたんコード」を使用します。

2)右手の弾き方もとってもシンプルです。まずはポロンポロンでいきましょう。

ポロン・ポロン・ポロン・ポロンのゆっくりとした「4拍子」ってリズムです。

今回使用するコードは次の4つです

1)正規Am7(エーマイナーセブン)

指2本だけで押える正規コード(省略していないコード)です。他のレッスンでは押え方が似ているので「正規C」の省略形「かんたんC」(シー)として弾いてますが、今回は本来のAm7(エーマイナーセブン)として押えます。

2)正規D7(ディーセブン)

こちらも指3本だけで押える正規コードです。人差し指を押えてから他の指を押えるといいです。

3)かんたんG(ジー)

指1本で押える省略形の「かんたんコード」です。押えるのを省略している5弦と6弦は弾いちゃうと和音がにごりますので意識的に弾きません。1~4弦までを弾いてください。なお、正規のG(ジー)コードは次のようなフォーム(押える形)です。

4)かんたんEm(イーマイナー)

このコードは何も押えません。ただし弾くのは1弦から3弦の3本だけです。他の音を鳴らすと和音がにごってしまいますので意識的に弾きません。なお、正規のEm(イーマイナー)コードは次のようなフォーム(押える形)です。

では、歌詞とコードを弾くタイミングを解説します
   G        Am7   D7      G
♪ ( ) あまおとにきいて~ ( )おそくおきたさは~
・かんたんGを弾くタイミングは、歌詞がはじまる直前のタイミングでポロンと弾きます。上ではは( )で表現しています
・Am7を弾くタイミングは「あまおとにきづいて~」の」です。
・D7を弾くタイミングは「おそくおきたあさは~」と歌う直前の( )でポロンと弾きます。
・かんたんGを弾くタイミングは「おそくおきたあさは~」のです。
次のフレーズのコードは繰り返してます。
   G       Am7   D7      G
♪ ( )まだベッドのかで~ ( )はんぶんねむた~い~
・かんたんGを弾くタイミングは、歌詞がはじまる直前のタイミングでポロンと弾きます。上ではは( )で表現しています
・Am7を弾くタイミングは「まだベッドのなかで~」のです。
・D7を弾くタイミングは「はんぶんねむりた~い~」と歌う直前の( )でポロンと弾きます。
・かんたんGを弾くタイミングは「はんぶんねむりた~い~」のです。
では、各フレーズを動画で確認してみましょう

いかがですか? 弾けそうでしょう? 毎日練習してください。次のレッスン2では、少し難しいサビの部分のコードに挑戦しましょう。

レッスン2に進む

ユーミン動画レッスン目次に戻る

コメント

  1. […] ギターコード弾き語り ユーミン「12月の雨」3級その1はこちら […]

タイトルとURLをコピーしました