ギターコード弾き語り ユーミン「卒業写真」 3級 レッスン1

ユーミンさんの「卒業写真」のレッスンを始めます。

このレッスンは「3級」。本当に初めてギターを弾きます・・・という人の為のレッスンです。

もし、チューニングという事前準備がまだでしたら、次のリンクから初めてくださいね。

ギターの音をチューニングしましょう

さて、チューニングが完了しましたら。レッスンをはじめましょう。

まったく初めての方がレッスン曲をギターを弾きながら歌うことができる。または歌う人の伴奏をする事が出来るようになることを目標とします。

1)なので最初は一般的なコードは使いません。 指1本または2本程度で押える「かんたんコード」を使用します。

2)右手の弾き方もとってもシンプルです。まずはポロンポロンでいきましょう。

ポロン・ポロン・ポロン・ポロンのゆっくりとした「4拍子」ってリズムです。

女性の歌はキーが高いので、Gで始まるコードでは、私のキーではかなり低くなってしまいます。そこで登場するのがカポタストです。

4フレットにカポタストをつけて演奏しています。4つ上げると→ A → B → B# →Cとなっています。
それなら、最初からCから弾けば?

その通りです! でも、それだとCで始まるコードのユニットをまた覚えなきゃならない訳です。

動画でも言ってますが、わたしのキーではもう少し上げたいところですが、あまり上げるとギターがキレイに鳴らないのです。

最初のフレーズで押えるコードは下の図の3つです。

1)「かんたんC」(シー)

人差し指と中指の2本だけを使って押える省略形の「C」です。このフォーム(押える形)の本当の名前は「Am7」(エーマイナーセブン)といいます。

でも、「C」と似た音がするので今回は「かんたんC」コードとして使ってみます。

ちなみに本来のフォームの「C」は次のような押え方です。

※正規「C」

2)「正規D7」(ディーセブン)

指3本で押える正規フォーム(押える形)のコードです。もともとかんたんなので省略せずにこのまま押えて弾きましょう。 1)の「かんたんC」からチエンジしてきますので、人差し指は残したまま薬指と中指をチエンジすると楽です。

3)かんたんG(ジー)

この曲の基本のキーとなるコードです。3級(初心者)レッスンでは「かんたんコード」という省略形のコードを使っています。押えるのは指1本だけです。1弦~4弦を鳴らして、5弦と6弦は意識してならしません(鳴らすと和音がにごります)

使うコードがわかったところで、歌詞とコードのタイミングをみてみましょう!

C       D7     G
♪ かな~しぃ~ こと~が~ ある~と~

・「かんたんC」を弾くタイミングは、「かなしぃ~」のしぃ~です。

(「かな~」と歌い始めて、「しぃ~」でポロンです)

・「正規D7」を弾くタイミングは、「こと~が~」のが~です。

・「かんたんG」を弾くタイミングは、「ある~と~」のと~」です。

つぎのフレーズで押えるコードは次の3つです。
1)「かんたんEm」(イーマイナー)
なにも押えません。ただ、鳴らすのは1弦2弦3弦の3つにしてください。他の弦を鳴らすと和音がにごってしまいます。
 Emぐらい押えられるよという方は、次のフォームで押えてください。
※「正規Em」

2)「正規A7」(エーセブン)

指2本で押える正規フォーム(押える形)のコードです。もともとかんたんなので省略せずにこのまま押えて弾きましょう。

3)「正規D7」(ディーセブン)

このコードは前のフレーズで出てきましたね。

使うコードがわかったところで、歌詞とコードのタイミングはどうなっているでしょうか。

Em     A7      D7
♪ ひら~く~ かわ~の~ ひょお~し~

・「かんたんEm」を弾くタイミングは、「ひら~く~」のく~です。

(「ひら~」と歌い始めて、「く~」でポロンです)

・「正規A7」を弾くタイミングは、「かわ~の~」のの~です。

・「正規D7」を弾くタイミングは、「ひょお~し~」のし~」です。

C     D7    Em
♪ そつぎょお~ しゃし~んの あのひとは~

・「かんたんC」を弾くタイミングは、「そつぎょお~」のお~です。

・「正規D7」を弾くタイミングは、「しゃし~んの」のし~」です。

・「かんたんEm」を弾くタイミングは、「あのひとは~」のあの」です。

C    D7     G
♪ やさしい ~ めを~ してる~

・「かんたんC」を弾くタイミングは、「やさしい~」のい~です。

・「正規D7」を弾くタイミングは、「めを~」のを~」です。

・「かんたんG」を弾くタイミングは、「してる~」のる~」です。

それでは各フレーズの弾き方を動画で確認してみましょう

初心者向け「3級」なのでストロークはダウンだけ(上から下へ弾き下ろすこと)で演奏しましょう。バラードなのでこういう弾きかたも十分アリだと思います。

いかがでしたか? がんばって練習してください。

ところで、今は卒業アルバムって言いますね。私やユーミンさんの世代は卒業写真だった(笑)

「卒業写真」3級レッスン 次のステップはこちらから紹介しています。

コメント

  1. […] ・その1 […]

  2. […] ギター弾き語り 「ユーミン」卒業写真 3級 その1 […]

タイトルとURLをコピーしました