ギターコード弾き語り ユーミン「卒業写真」 3級 レッスン2

今朝は雨です。当地は北海道札幌なのですが、昔と違ってよく雨が降るようになりました。

初めてこちらに引っ越してきた平成5年頃は外出で傘を持つことがほとんどありませんでした。

そのかわり冬にたくさん雪がふりました。今はしっかり梅雨もあるし、台風も来ます。

さて、今日は「卒業写真」の3級サビのパートをやってみましょう。
新しいコードは出てきません。シンプルな構成で盛り上げていく、彼女らしい良い曲だと思います。

今回の使うコードは次のとおりです。

「かんたんC」(シー)

正規の「C」はもう1か所、薬指を5弦の3フレットを押えて3本の指で押えますが、「かんたんC」はこの薬指を省いて2本で弾きます。5弦と6弦は弾かない「×」と書いてありますが、弾いてもかまいません。というのも本来このフォームはAm7(エーマイナーセブン)という正規のコードフォームなんです。この時は全部の弦を弾きますから。

・正規D7(ディーセブン)

指2本で押える正規のフォーム(押えるかたち)のコードです。省略するまでもないのでこのまま押えてください。

・かんたんG(ジー)

指1本だけで鳴らす省略コードです。本来押えるべき5弦と6弦を省略していますので、この2本は意識的に弾きません(和音がにごってしまいます)

コードと歌詞の関係をみてみましょう

C   D7    G
♪ ひとごみ~に がさ~れて~ 

・かんたんCを弾くタイミングは、「ひとごみ~に」のみ~です。

・D7を弾くタイミングは、「ながさ~れて~」のです。

・かんたんGを弾くタイミングは、「ながさ~れて~」のて~です。

次もくりかえしです

C  D7    G

♪ かわって~く~ わたしを~

・かんたんCを弾くタイミングは、「かわって~ゆく~」のて~です。

・D7を弾くタイミングは、「かわって~ゆく~」のく~です。

・かんたんGを弾くタイミングは、「わたしを~」のを~です。

C     D7  G     Em

♪ あたは~ ( )  とどき~ ( )

・かんたんCを弾くタイミングは、「あなたは~」のです。

・D7を弾くタイミングは、「あなたは~」と「ときどき~」の間の( )です。

・かんたんGを弾くタイミングは、「ときどき~」のき~です。

・Emを弾くタイミングは「ときどき~」を歌ったあとの( )でポロンです。

C     D7    G

♪ とくで~  ( ) しかって~

・かんたんCを弾くタイミングは、「とおくで~」のです。

・D7を弾くタイミングは、「とおくで~」と「しかって~」の間の( )です。

・かんたんGを弾くタイミングは、「しかって~」のて~です。

さて、レッスン1のフレーズから今回の「サビ」パートに移るときに、次のコードをはさんでいます。

・かんたんG7(ジーセブン)

かんたんGと似ています。押える指は人差し指1本で1弦の1フレットです。5弦と6弦は本来押えるのですが、省略するので意識的に弾きません(弾くと和音がにごります)

この「かんたんG7」を「かんたんG」の次にはさむと、流がなめらかになります(動画で確認してください)

それでは、各フレーズを動画で確認してください

それにしても動画の音が小さいですね。 Iphoneに外付けマイクなんですが・・・。いい音してる動画はやっぱりいい機材なんでしょうね。

歌もまずいなあ。 まあ、私の歌を聴く動画じゃないので許してくださいね。

なんども練習して、ポロンポロンの弾き語りがマスターできたら次の2級(中級)レッスンに進みましょう。

「卒業写真」次のステップ 2級のレッスン1はこちらから紹介しています。

コメント

  1. […] ユーミンの「12月の雨」3級レッスン(初級レッスン)のその1です。   今回使用するコードは Am7  D7  G  Em の4つ そのうちGとEmは「かんたんコード」です。   弾きやすいコードなので、難しくないと思います。 すこしづつ練… 「いとしのエリー」2級 ストロークについて ギター弾き語り 「ユーミン」卒業写真 3級 その2 […]

  2. […] ・その2 […]

  3. […] レッスン2に進む […]

タイトルとURLをコピーしました