ギターコード弾き語り あいみょん「マリーゴールド」2級 レッスン1

さて、あいみょんさんの「マリーゴールド」の2級レッスン その1です。3級ではダウンストローク(弦を下向きにジャンジャンと弾く)だけで表現しましたが、2級ではアップとダウンを組み合わせてギターらしい伴奏になるようにしましょう。

この「リズムがきざめる」というのが楽器として今まで生き残ってきた理由なんでしょうね。

彼女がライブで歌っているYOUTUBEの映像を参考にしていますので合わせて見てみてください。

あいみょん 武道館ライブ

サビのパートはコードのチェンジがいそがしいので、特に説明を加えました。繰り返して練習してください。

まずは、レッスン動画を観てください

Gのコードの押さえ方で一言

今までご紹介している「G」の押さえ方のほかに、1弦3フレットを小指で押えるフォーム「型」もあります。

小指の力は弱いので、慣れないうちは薬指で抑えるフォームをお勧めしますが、曲によっては小指基調のフォームのほうがコードチェンジがやりやすい場合もあります。(私も動画のなかで無意識にこちらのフォームで弾いてることがあります)

このへんはテクニック編というカテゴリーを作るので、そちらで説明していこうと思います。

今回使用するコードはつぎのとおりです。
1)正規G
 1弦の3フレットを小指で押えるGです。このほうが、次のコードに移る時にスムーズなのでおすすめします。小指は最初力が入りにくいですが、がんばって押えてください。
 かんたんGでは押えなかった5弦と6弦も中指と薬指を使って押えます。全部の弦を鳴らすといい響きとなります。
2)D7
3級レッスンで出てきましたね。
3)Em
3級レッスンで出てきましたね。
4)準かんたんBm
3級レッスンの「かんたんBm」に薬指で押える4弦3フレットが増えました。これで4つの弦が鳴らせます。 本来は2フレットの全部の弦を人差し指で押える「バレー」というテクニックを使いますが、まだここでは使いません。省略形で行きましょう。
5)正規C
3級レッスンで出てきました。
動画でそれぞれのフレーズの弾き方を確認してみましょう。

初級クラス 3級のレッスンはこちら ↓ からリンクしています

あいみょん「マリーゴールド」3級 レッスン1

あいみょん「マリーゴールド」3級 レッスン2

「あいみょん」動画レッスン 目次に戻る

HOME

 

 

コメント

  1. […] ・その1 […]

  2. […] 「マリーゴールド」2級 レッスン1 […]

タイトルとURLをコピーしました