「裸の心」 あいみょん ギターコード弾き語り 3級 レッスン1

あいみょんさんの「裸の心」を弾いてみましょう。初級レッスンの1回目です。

このレッスンは「3級」。本当に初めてギターを弾きます・・・という人の為のレッスンです。

もし、チューニングという事前準備がまだでしたら、次のリンクから初めてくださいね。

ギターの音をチューニングしましょう

さて、チューニングが完了しましたら。レッスンをはじめましょう。

まったく初めての方がレッスン曲をギターを弾きながら歌うことができる。または歌う人の伴奏をする事が出来るようになることを目標とします。

1)いつもは簡略コードを使いますが、今回は最初から正規のコードフォームで組んでみました。

2)右手の弾き方のほうは、やはり初心者ですのでシンプルにしました。まずはポロンポロンでいきましょう。

まずはレッスン動画を観てください。そのあとで各フレーズの弾き方を解説します。

裸の心3級レッスン1

今回使うコードは、次の5つです

1)G(ジー) 

今回のキーとなるコードです。

2)D7(ディーセブン)

3)C(シー)

4)Am7(エーマイナー セブン)

5)B7(ビー セブン)

6)Em(イーマイナー)

さて、歌詞とコードのタイミングはどうなっているのでしょうか?

  G          Ð7     C   G
ったいこのまま~ いつ~で~

・Gコードを弾くタイミングは、歌いだし「いったいこのまま~」の「」です。

・Ð7を弾くタイミングは、次の「このまま~」の「ま~」です。

・Cを弾くタイミングは、「いつ~まで~」の「」です。

・またGに戻ります、弾くタイミングは、「いつ~まで~」の「で~」です。

   C     G     Am7         D7
と~り~ いつもり~だろ~

・Cを弾くタイミングは、「ひと~りで~」の「」です。

・Gを弾くタイミングは、「ひと~りで~」の「」です。

・Am7を弾くタイミングは、「いるつもり~」の「」です。

・D7を弾くタイミングは、「いるつもり~だろ~」の「ろ~」です。

G D7   C      G
だんだん自分を~ にく~んだり~

・Gを弾くタイミングは、「だんだん自分を~」の「だん」です。 

・D7を弾くタイミングは、「自分を~」の「を~」です。

・Cを弾くタイミングは、「にくんだり~」の「く~」です。

・Gを弾くタイミングは、「にくんだり~」の「り~」です。

           G     Am7 D7 G
れ~かを~ うり~

・Cを弾くタイミングは、「だれ~かを~」の「」です。

・Gを弾くタイミングは、「だれ~かを~」の「を~」です。

・次はコードの切り替え(コードチェンジといいます)が早くなります。
 「うらやん~だり~」の「」でAm7。「」でD7、「り~」でGを弾きます。

   B7    Em   C    G
( )ひとつひとつと~ ( )いいきかせながら~ きょうまで~

・B7を弾くタイミングは、「ひとつひとつと~」の一拍前(ひとつ前・・かっこで表現しています)の( )です。

・Emを「ひとつひとつと~」の「と~」のタイミングで弾きます。

・また「いいきかせながら~」の一拍前( )でCを弾きます。

・Gを弾くタイミングは、「いいきかせながら~」の「がら~」です。

    B7            Em               A7         D7

( )たくさん愛てきた~ そして~ いま~も~

・B7を弾くタイミングは、「たくさん愛してきた~」の一拍前(ひとつ前・・かっこで表現しています)の( )です。

・Emを「愛してきた~」の「」のタイミングで弾きます。

・A7を弾くタイミングは、「そして~」の「て~」です。

・D7を弾くタイミングは、「いま~も~」の「も~」です。

それぞれ、動画を参考にしながらコードを弾くタイミングを練習してください。。

♪この恋が実りますよに  から始まるBメロを次のレッスンでご紹介します(準備中) 

レッスン2に進む(準備中)

あいみょん動画レッスン目次に戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました