ギターの練習方法の話

今日は夜まで演奏の録画ができないので、少しお話です。

ギターの練習はどうしたらいいのか? の話。

ギターうまくなりたいですよね。

このブログのレッスンでも、ほかの人のレッスン動画や演奏。見て同じようにやってみても多分弾けません。

弾けないながら何となく時間が過ぎて、練習終了。その日はもうギターにさわりません。

次の日また練習する人は少なくて、良くて2、3日後。半分の人は1週間は放置です。

なので、弾けるようにはならないです。
「やってみたんだけど、難しくてやめちゃった」となるわけです。

acousticbombからの名言!
「練習は出来ないところを出来るようになるまで、しつこくやる!」

例えば、動画でも紹介しているGから E7へのコードのチェンジ。

このパートだけを何回も繰り返します。
G→E7のコードチェンジの回路が脳に出来るまでくりかえすんです。

もちろん、すぐには出来ないですけど、やらないと出来るようにはなりません。
でも、必ず出来るようになります。
「指が覚える」と表現出来ます。

これがギターの練習です。毎回「通し」で練習してもたいして上達しませんから、注意してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました