③キーが「D」のコードのグループ

コードD

kこ

Dは指がせまっ苦しいので押さえにくいでしょう? そこで、下の押さえ方のように、2フレットの1・2・3弦の3本を人差し指でいっぺんに押さえる(バレー)の方法もあります。 
私はこの押さえ方を好んで使います。

コードD(人差し指バレー)押さえ方 正面から
コードD(人差し指バレー)押さえ方 上から 
コードD(人差し指バレー)dだダイヤグラムダイヤグラム

コードEm

コードEm押さえ方 正面から
コードEm押さえ方 上から

関係ないですが、爪が伸びてますね。もう少し短くしないといけません。

コードEm ダイヤグラム

コードE7

コードE7押さえ方 正面から
コードE7押さえ方 上から
コードE7 ダイヤグラム

コードF#m

コードF#m押さえ方 正面から
コードF#m押さえ方 上から

2フレットを人差し指でバレーしています。最初はちゃんと音が鳴らないと思いますが・・・。
やってるうちにいつしか押さえられるようになりますので、悲観しないで。

バレーは「なるべくフレットのそばを押さえる」とか「指を斜めに寝かせて」とか書いる解説を見ますが、意識しなくても上の写真のように自動的になりますので心配無用。

コードF#m7

コードG

コードG押さえ方 正面から
コードG押さえ方 上から

私は小指が内側に変形しているので(へバーデン結節という病気)、小指が3フレット寄りに押さえられていません。
本来はもう少し3フレット寄りに押さえられると思います。

コードA7

コードA7押さえ方 正面から
コードA7押さえ方 上から

コードB

コードB押さえ方 正面から
コードB押さえ方 ううえ上から上から
コードB押さえ方(薬指バレー)正面から

コードB押さえ方(薬指バレー) 上から

コードBm

コードBm押さえ方 正面から
コードBm押さえ方 上から
かんたんコードBm 押さえ方 正面から

コードB7

コードB7押さえ方 正面から
コードbBB7押さえ方 上から
コードB7 ダイヤグラム

日本一見やすいギターコード表に戻る

あなたもギターを弾けるようになりませんか?

ギター動画レッスン「AcousticBomb」では全くの初心者さん向けにていねいな動画レッスンを解説しています。
(ギター歴だけはトップクラスの私が、ギター人口を増やしたい一心で運営しております)

アコースティックギター初心者のための「はじめてみよう」講座 ←こちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました