アコギのはじめ方。何がなんでもすぐ弾きたい人のために超スピードな方法を解説

アコギを弾きたい。今すぐ弾けるようになりたい。立ち読みしたり、ネットでググるといろいろ書いてあるが、なんかいろいろ書いてあってめんどくさい。

とりあえず何か弾きたい!!!!

という超せっかちさんも世の中にはおられるわけで。

そんな方向けに解説をしたらどんな説明ができるかにチャレンジしてみました。

1)ギターがすでにある人

手元にありますか? ある? 親父が若い頃使っていた。兄ちゃんのお古などいろいろ。何しろ放置されてます。

弦はボロボロ、サビサビ。えっ、切れてる? チューニングも狂いまくりのはず。自分でどうこうするのは時間がかかるので。

速攻、それを持って近くの楽器店へ行きましょう!。 どうやって持っていく? ケースなんか無いし・・・そうでしょう。はだかで放置されたのね。かわいそうに(><)

ぶつけても気にならないくらいでしょうけど、持って歩くのにはだかじゃあれなので、プチプチか新聞紙でくるんでセロテープで止めて・・・異様ですね!!!

楽器店に飛び込んで

「新しい弦を張ってください! つでにチューニングもしてください」とお願いしましょう。

注)もちろん有料です。新品の弦は別で1000円くらいです。「弦は何にします?」って聞かれたりしたら、どんな弱小の楽器店でも売っているヤマハの「ライト」って知ったかぶりで言ってください。

その店で買ったギターじゃないから・・・・としり込みします? 大丈夫。なにしろ有料ですから、気がねすることは全然ないです。

弦の交換は、暇な楽器店ならその場でできるでしょう。大型店で土日なんかだと「預かりますので後日・・・」てことになりかねません。事前に電話して予約がベストです。 

2)お金はあるので、これから買うのだ!の人

これも、速攻楽器店へGO~

ネットで探したりすると目移りして前に進まないので、楽器店で一番安いセットをズバリ買います。初心者用ってのが必ず置いてあります。

私も本来は「これがお勧め」とか、「これくらいの金額のギターが」とか言いますが、超速で弾きたいので楽器店店頭の初心者セットを買います。

多分1万円から2万円の間でいろいろなおまけもついてきます。

忘れずに店の兄さん(かおっちゃん)にチューニングしてもらいましょう(弦は新しいのがすでに張ってあります)

激安初心者セットでもケースがついてくるので、帰りは「あの人ギター弾けるんだ」的な感じで見られながら帰ることができます(#^.^#)。 やれやれ・・・。

3)さあ、弾いてみましょう。

あなたは、アコギに関しては超ど素人のはず。どうやって持ったらいいかもわからない人です。

1:ギターを抱えます。写真のように左手で弦を押さえる感じ。右手で弦を鳴らす感じ。

2:とりあえず、左手はなにも押さえずに。右手で弦を鳴らしてみます。上から下へ「ジャラーン」

待て待て! ピックを持って弾こうとしてる? 10年早いです。普通に爪で上から下へ「ジャラーン」です。


 弾けた弾けた! 人生初ギターかも。 ただしチューニングはしてもらっているのですが、左手は何も仕事をしていないので変な音が鳴ったはず。

3:では左手で「コード」というのを押さえてみて。右手で「ジャラーン」と弾きます。

下の図の●の部分を左手の薬指で押さえてみましょう。

図の縦の数字は弦の1弦から6弦という弦の番号を表してます(1がいちばん細くて6がいちばん太い弦です) 

横の数字はギターに埋め込んである鉄の棒を表してます。

なので、1弦の「2と3の棒の間」を薬指で押さえてねってことですよ。

そしてジャラーン。ここでですが。上のほうの太い弦2本は弾きません。下の4つの弦だけ弾きます。

 なんでって? 太い弦2本はほんとは押さえてほしい場所があるんですけど、説明してると遅くなるので!

 ジャラーン。鳴りましたか? 何かそれっぽい和音っていうのが鳴ったでしょう。人生初和音。いわゆる「コード」が弾けたわけ。

このコードには名前があって「G」(ジー)です。なんでGっていうかは今は知らなくてよいです。

次行ってみましょう。 とりあえず4つ弾いてもらいますからそのつもりで

4:2つ目のコードは左手は仕事をしません。ただし右手で鳴らすのはこれまた、太い2本は鳴らさずに下の4本だけです。

何でって。疑問に思わないでね! ジャラーン。さっきより物悲しい音色ですね。これが「Em」(イーマイナー)です。マイナーってつくコードは物悲しい系。

おー! もうコードを二つ覚えました。でも押さえる指は今のところ薬指1本だけ。

なーんだ、。ギターって超かんたんじゃん! まあ、そうです。かんたんモードで説明してますんで。

よーし、3つ目

次は人差し指と中指を使います。ところで自分の指の名前ってわかりますよね? 

知らないわけないだろーって? いやいや念のため。

5:次の図のように押さえて。ジャラーン。今度も太い2つの弦は弾きません。

このコードはAm7(エーマイナー セブン)。言ってみて!なんかカッコイイね。 

中指まで動員しちゃった。でもなんかいい音ですよね。 

6:最後

難関です。指3本動員しちゃいます。 あなたにとって人生で何番目かの試練! でも・・・

「おれがくじけることは絶対にない!」 そうそう。

図のように人差し指・中指・薬指の3本を人差し指を頂点とした三角形ぽく押さえます。

さっき押さえたAm7。人差し指がリサイクルできます。 こいつを2弦の1本目の棒の横に残したまま、中指を一個移動させて、薬指を加える。

このコードはD7(ディーセブン)

かんたんやなー。楽勝だし。 そうでしょ? そんな風に解説してるんだから。

さあ、4つのコードまで覚えました。これで世の中の30%くらいの曲は無理やり弾けるのです

ほんとかって? ほんとですよ。

7:実際に弾いてみます。

えっ? もう弾けるん? そうです。私、50年ギターやってますから。教え方うまいでしょ?

森山直太朗さんの「さくら(独唱)」を選んでみました。

右手は上から下へ、↓ジャン・↓ジャン・↓ジャン・↓ジャンと鳴らしますよ。

歌詞の上にさっき覚えた「コード」が書いてあります。

どんな曲でしたっけ?? ↓これです。

森山直太朗 – さくら(独唱)

G   Am7     G
僕らは きっと待って る

 Am7   G   Am7 D7
君と また 会える 日々 を

Am7 D7   G  Em
桜  並木の 道の 上で

Am7 D7  G
手を 振り 叫ぶよ

どうです。弾けたでしょう?

あなたもギターを弾けるようになりませんか?

ギター動画レッスン「AcousticBomb」では全くの初心者さん向けにていねいな動画レッスンを解説しています。
(ギター歴だけはトップクラスの私が、ギター人口を増やしたい一心で運営しております)

アコースティックギター初心者のための「はじめてみよう」講座 ←こちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました